進め!グローバリスト

無理なくマイルを貯める方法と日本では知られていない海外のお得情報 ※当サイトではアフィリエイト、アドセンス広告を使用しています。

旅ワザ

ボーイング737MAX機の見分け方

投稿日:2019年3月19日 更新日:

2018年10月にインドネシアのライオンエアが、2019年3月にはエチオピア航空の飛行機が立て続けに墜落しましたが、どちらの事故も使用機種がボーイング737MAX機だったことは世界を震撼させました。

2019年3月現在737MAX機は世界中の領空や空港で飛行・乗り入れ禁止になっており、航空各社も使用を自粛していますが、これも永久に続くわけではありません。737MAX使用の自粛は2019年4月ごろまでとしている航空会社が多いですし、アメリカン航空ではソフトウェアアップデートにより737MAX機の使用再開を検討しているという話もあります。

また、737MAXは現在日本で使用している航空会社はありませんが、ANAは2021年~2025年に737MAXを導入する予定があり、特に今回の連続事故を受けてキャンセルしたということもないようです。

では、もし自分が将来737MAXに乗ることがあった場合、どのように見分ければいいのでしょうか?737MAXにはいくつか特徴があります。

 

737MAX機の見分け方

ボーイング737と言っても様々な種類がありその歴史は1960年代から続いているので、単に737というだけでは事故機のMAX機とは別の機材であることが多いです。

737MAXにはMAX7〜MAX10までの4種類がありますが、以下の特徴があるため見分けることが可能です。

 

エンジン

ボーイング737MAXのエンジンは、噴出口側がギザギザになっています。通常のエンジンは上記の画像のようにギザギザしておらずきれいな丸型になっていますが、737MAXでは画像赤丸部分の上と下にある突起のようなものが全体に付いているイメージと言えばわかりやすいでしょうか。

737機であっても、エンジンがギザギザになっていない場合はMAXではありません。

 

737MAX機のもう一つの特徴として、翼の先端が上下に分かれていることがあります。

上記の画像では翼の先端は上向きにカーブしているだけですが、737MAX機では翼が先端で2つに分岐していて、画像の上向きの翼に加えて下向きの翼も付いています。翼が分岐している飛行機はかなり特殊なので、見ればすぐにわかるでしょう。

中には翼の先端が分岐していない737MAX機もありますが、かなりレアなようです。

 

自分のフライトの機種を知る方法は?

自分が予約する(または予約済みの)フライトの使用機種を知る一番簡単な方法は、Googleフライトで日程や目的地から検索する方法です。自分が過去に乗った飛行機がどの航空機だったかを調べることはできませんが、未来のフライトであれば以下のように使用予定の機種が表示されます。

 

また、ANAの場合は自分がすでに予約しているフライトがどの機種を使用予定なのかを予約一覧から調べることができます。

※ただし、日本の航空会社はどこもボーイング737MAXは使用していないのでANAで調べても意味はありません。

2019年3月現在はどこの国でも737MAX機は飛んでいないはずですが、もし将来737MAXが復帰した時に自分がどの飛行機に乗るのか心配な人はGoogleフライトで調べてみるといいでしょう。

Googleフライトでは他にも目的地や日程が何も決まっていない場合に旅行プランを提案してくれる便利な機能が最近できたので、使ってみるのもいいと思います。

【ニュース】Googleフライトの旅行ガイドに新機能追加

 

参考:日本に乗り入れ予定のあった737MAX機運行会社

現在日本の領空をボーイング737MAX機が飛ぶことは禁止になっていますが、日本に乗り入れ予定のあった航空会社は中国の厦門航空、山東航空、韓国のLCCイースター航空、シンガポールのシルクエアー、タイのLCCタイ・ライオンエアの5社だったそうです。

これらの航空会社は、成田空港、関空などの7空港17路線で737MAXの使用計画があったとのことなので、将来737MAXの規制が緩和されてからどうなるのか注視した方がいいかもしれません。

 

■その他飛行機関連記事

-旅ワザ
-,

関連記事

no image

プライオリティパスがなくても世界中のラウンジに入れる裏技「ラウンジパス」とは?

プライオリティ・パスもJGCもSFCも何も持ってないけど、これからの休暇シーズンで空港のラウンジに入りたい!という方に朗報です。 何の会員になっていなくても、世界中のラウンジに入る方法を見つけました。 …

no image

海外のホテル滞在を快適にする4つの必携アイテム

前回は飛行機の移動を楽にするアイテムを紹介しましたが、今回は現地での生活やホテル滞在を楽にするアイテムについてです。   スリッパ 海外のホテルはスリッパがないことが多いです。一泊300ドル …

no image

本当は怖い日焼けと深刻な症状の予防方法

旅行好きの皆さんはリゾート地に行くこともあるかも知れません。

リゾート地に付き物なのが強い日差しと日焼け。

日焼けはただ肌の色が黒くなるだけでなく、様々な危険性

no image

日焼け止め禁止?!有害物質入り日焼け止めが禁止になる国と対策

ビーチリゾートなど日差しの強い場所で欠かせない日焼け止めですが、実は薬局などで簡単に手に入るものには珊瑚礁や海に有害な物質が入っているものが多く、近年使用を禁止する動きが出てきています。 2019年現 …

no image

飛行機での長旅を楽にする4つの必携アイテム

長旅って疲れますよね。仕事で頻繁に世界中飛び回っていると10時間のフライトもあっという間に感じられるようになりますが、やはり移動や滞在は少しでも楽にしたいもの。 今回は飛行機での旅やホテル滞在を楽にす …



運営者:エンドゥー左紗
サラリーマン陸マイラー。会社員として海外出張で世界を飛び回る傍、陸マイラーとして貯めたマイルで年に2回沖縄に行くなど合計で年に5回ビーチリゾートを旅行しています。英語力を強みとしていて、当サイトでは日本で知られていないマイル情報やお得旅行情報を発信しています。詳しくは詳細プロフィールをご覧ください。