進め!グローバリスト

無理なくマイルを貯める方法と日本では知られていない海外のお得情報 ※当サイトではアフィリエイト、アドセンス広告を使用しています。

ANAマイル JALマイル 海外マイル情報

ホテル予約サイトKaligoで海外航空会社のマイルが貯まる

投稿日:2019年3月5日 更新日:

ポイントサイトで貯めたマイルを使って旅行する人は、旅行先で使うホテルでもマイルを貯めたいのではないでしょうか?

海外のホテル予約サイト「Kaligo」(カリゴー?カリーゴ?)では、ホテルを予約して宿泊するだけでJALやANAを始め主要な海外の航空会社のマイルが大量に貯まるのでとてもお得です!

他の類似の予約サイトと比べてどちらがお得なのか、どのくらいのマイルが貯まるのか、どこの航空会社のマイルを貯めるのがお得なのか調べてみました。

 

ホテル予約サイトのKaligoとは?

シンガポールの会社が運営するホテル予約サイト

Kaligoは、シンガポールにある不動産会社Ascenda Loyalty Private Limitedが運営しているサービスです。

世界200ヶ国の約550,000件のホテルが登録されているとても大きなサービスで、2014年から運営されています。

 

国内外の提携会社46社のマイルやポイントが貯まる

Kaligoは2019年3月現在46社の航空会社やポイントプログラムと提携しており、Kaligoで提携会社を指定の上ホテルを予約するとその会社のマイルやポイントが貯まるという仕組みです。

 

最初の予約で1000マイルもらえる!

以下のリンクからKaligoに登録すると、最初の宿泊で1000マイルもらえます!普通の予約サイトでは登録しても特にボーナスはないことが多いので、かなりお得です。1000マイルってけっこう大きいですしね。

>>ここからKaligoに登録して1000マイルもらう

 

日本語にも対応!

Kaligoは日本語対応なので、英語アレルギーの人でも安心です。類似サービスのRocketmilesは日本語には対応していないので、英語が苦手な人には大きなメリットなのではないでしょうか。

海外の会社なので「少なくとも稼ぐ」など変な日本語もありますが、使うのに支障はないと思います。

なお、「少なくとも稼ぐ」は「最低〜マイル獲得」という意味ですが、日本語訳自体が変なことに加えて、日本語は英語と語順が違うせいでフレーズの間に変数(自動出力されるマイル数)が入ってしまうのでぎこちなくなっています。この場合「最低獲得マイル数:」と訳せば意味が通じやすくなりますね。

 

Kaligoで貯まるマイル数や金額は?

マイル還元率は0.5%〜20%前後までホテルや貯めるマイルによってマチマチ

Kaligoで貯まるマイルやポイントは、選択するマイルやホテルによって全く違うので、一概にいいとも悪いとも言えません。

ただし、貯めるポイントで海外系のマイルを選択した方が国内の会社であるJALやANAよりも還元率が高い傾向にあるようです。

ユナイテッド航空、JAL、ANAの例を見てみましょう。検索条件は、いずれも2名で2019年3月18〜19日に東京で1泊する場合のものです。

 

ユナイテッドの例

上述の条件で検索し、「Best Deal」でソートした時の上位が以下のホテルです。

Tokyo Bay Ariake Washington Hotelだと17.5%ものユナイテッドマイルが還元されます。かなりいい還元率ですね。

 

ただ、ユナイテッドを選択してもホテルによっては5〜6%のこともあります。以下は安い順で並び替えたものですが、ここでは平均約5.7%前後になってしまいます。

 

JALの例

先ほどと同じ条件で貯めるマイルにJALを選択し、同様にBest Dealで並べてみました。

ここでは3.7%前後のものが多いです。ユナイテッドと比べると高くないですが、純粋に3.7%のマイルが還元されるということを考えれば、普通のホテル予約サイトよりはずっと高い還元率だと思います。

こんなに高い還元率でJALのマイルがもらえる(交換できる)ホテル予約サイトは日本にはないのではないかと思います。

 

ANAの例

ANAは、JALと比べても還元率が低いので注意が必要です。先ほどと同じ条件でBest Dealで並べたのが以下の例です。

これだとどれも0.6%前後になってしまいますね。どの順で並べても還元率はあまり高くなりませんでした。Kaligoの場合、ANAは選択肢からは外れそうです。

 

ホテル数はかなり多い

Kaligoでポイントやマイルを貯めることができるホテルの数は、他の主要な予約サイトに負けずとも劣らないほど豊富です。

例えば、上記の画像はユナイテッド航空のマイレージプログラムを選択して先ほどと同様に2名で2019年3月18〜19日に1泊する場合の東京のホテル数ですが、1216件もヒットしました。

ホテルの数は、ANAを選択してもJALを選択しても他の航空会社でも変わりませんでした。

ちなみに、同じ条件でBooking.comでホテルを探すと出てくる件数は1631件でした。業界最大手というだけあってやはり多いですね。

 

エクスペディアだと1320件です。Kaligoとあまり変わらない数になりました。

 

Kaligoの競合のRocketmilesの場合、提携ホテルを厳選している分ヒット数はもっとずっと少ないです。Booking.comには負けますが、Kaligoも主要予約サイトとさほど変わらないホテル数があることがお分かりかと思います。

 

価格は他のサイトと比べてもそんなに変わらない

Kaligoの価格をエクスペディアとBooking.comの価格と比べてみました。ホテルは東京のホテルから無作為に抽出しました(以前Rocketmilesの記事を書いた時にたまたまマイルの多い順、価格の低い順で上位に出てきた合計4件です)

Kaligo エクスペディア Booking.com
リッツカールトン東京 価格 98,403円 93,000円 116,510円
UAマイル 11,179 - -
ターンテーブルホステル 価格 54,417円 4,6296円 85,000円
UAマイル 291 - -
The B新橋虎ノ門 価格 7,594円 7,407円 9,900円
UAマイル 46 - -
お茶の水ホテル昇龍館 価格 10,690 10,000円 11,880円
UAマイル 64 - -

エクスペディアと比べるとほんの少し高いですが、Booking.comより大幅に安いことがわかります。ユナイテッドの還元率が高いことを考えると、この程度の価格差なら気にならないのではないでしょうか?

余談ですが、Booking.comって高いんですね。今回調べて初めて知りました。

 

Kaligoの使い方と向いている人、いない人

Kaligoの使い方

Kaligoはマイルの還元率はマチマチですが、ユナイテッド航空だと比較的安定して多くのマイルがもらえることと、ホテルの数は大手に負けないという特徴を考えると、たくさんのホテルの中からそこそこのユナイテッドマイルを貯めたい時に使うのがおすすめです。

そう考えると、時間がない時にサクっと予約してマイルを貯めるにはおすすめのサイトだと言えます。

 

向いている人

Kaligoはこんな人に向いています。

  • ユナイテッドなど海外の航空マイルを貯めたい人
  • たくさんのホテルから選びたい人
  • 決まったホテルがある人

 

向いていない人

Kaligoはこんな人には向いていないかもしれません。

  • ANAのマイルを貯めたい人
  • 特にホテルにこだわりがなく選択肢が少なくてもいい人
  • とにかく最安で泊まりたい人

ただ、ANAの特典航空券はANAから予約するよりもユナイテッドから予約した方が少ないマイルでお得に取れるので、ANAよりもユナイテッドのマイルを貯めているという人もいます。

ホテル予約でお得にマイルを貯めたいなら、いっそユナイテッドに乗り換えるというのも有りだとは思います。

詳しくはこちら。

ANA国内特典航空券はユナイテッド航空のマイルで買った方がお得

 

類似予約サイトRocketmilesとの比較

Kaligoの競合にRocketmilesという海外の予約サイトがありますが、簡単に両者を比較してみました。

Kaligo Rocketmiles
マイル還元率
ホテルの多さ ×
価格
提携会社数
日本語対応 ×

Kaligoの日本語はやや微妙なので△にしました(笑)

それぞれ短所と長所があるので、状況や好みに応じて使い分けるのがいいのではないかと思います。

Rocketmilesについてはこちらの記事で詳しく書いています。

ホテル予約サイトRocketmilesで海外航空会社のマイルが貯まる

 

まとめ:豊富なホテルの中からいかにマイル還元率が高いホテルを探すかが鍵

いかがでしょうか?どの予約サイトも特徴がありますが、Kaligoには以下の大きな魅力があります。

  • 海外系航空会社のマイル高還元率で貯まる
  • とにかくホテルが多い
  • 価格も高くはない

ホテルに泊まりたい時、マイルや価格を競合とも比較して最適なところを予約するため、私がおすすめするのは複数のサイトに登録することです。

登録自体はすぐにできるので、登録だけしておいていざ予約するときに一番いいところを探して予約すれば、自分のマイレージ口座に自動的にマイルが貯まるので、複数のサイトにポイントが分散してしまって回収が大変になるということもありません

たくさんのサイトに登録する一番のデメリットはポイントが分散してしまうことですが、複数のサイトに登録しても自分のマイレージ口座に集約されるというのは大きなメリットですよね。私も早速次の旅行はKaligoで予約しました。

-ANAマイル, JALマイル, 海外マイル情報
-, , , , ,

関連記事

no image

ANAのマイルが貯まる裏技まとめ2019

ANAのマイルは、工夫次第で旅行に行けるほど貯めることは誰にでもできます。今回は、歩くだけでマイルを貯めたり、携帯の利用ポイントをマイルに交換したりする方法の2019年最新版をご紹介しますので是非試し …

no image

陸マイラーのメリットとデメリット

マイルをうまく貯める人を陸マイラーと呼びますが、それにはメリットとデメリットがあります。それぞれの詳細と、総合的に考えた時陸マイラーになった方がいいのかどうかを管理人の視点で説明します。

JAL陸マイラー必見!実質65%のモッピールートを80%にする方法

陸マイラーに人気のポイントサイトの一つにモッピーがありますが、2018年後半にこのモッピーから80%のレートでJALマイルに交換できる黄金のルートが開通したと陸マイラーの間で話題になりました。 でもこ …

no image

私が半年で貯めた沖縄往復分ANAマイルの明細を完全公開!初心者でも簡単に貯まる!

私はマイルで年に3回沖縄に行っていますが、そのマイルの大半は飛行機に乗らずに貯めたマイルです。いわゆる陸マイラーというやつですね。 でも、陸マイラーを始めてみたいけどどうやってそんなにマイルを貯めたら …

no image

【2019年4月現在】ハピタスの人気総合通販サイト10選

ハピタスを経由してポイントを貯めることができるショッピングサイトの中で、人気のものをピックアップしてみました。 2019年4月現在、パソコン版ハピタスで人気順で並べた総合ネット通販サイトベスト10です …



運営者:エンドゥー左紗
サラリーマン陸マイラー。会社員として海外出張で世界を飛び回る傍、陸マイラーとして貯めたマイルで年に2回沖縄に行くなど合計で年に5回ビーチリゾートを旅行しています。英語力を強みとしていて、当サイトでは日本で知られていないマイル情報やお得旅行情報を発信しています。詳しくは詳細プロフィールをご覧ください。