進め!グローバリスト

無理なくマイルを貯める方法と日本では知られていない海外のお得情報 ※当サイトではアフィリエイト、アドセンス広告を使用しています。

ANAマイル JALマイル 海外マイル情報

海外のキャッシュバックサイトでお得にマイルを貯める方法

投稿日:2019年2月28日 更新日:

当サイトではANA陸マイラーにはハピタスなどのポイントサイトをお勧めしていますが、ハピタスは海外のショッピングや旅行予約サイトには対応していなかったり、還元率が高くないことも多いです。

なので、海外サービスには海外のポイントサイトを使いましょう!

海外のサービスを使う際、還元率の高い海外のキャッシュバックサイト(ポイントサイト)を利用し、更にマイルまで日本のポイントサイトを使った時より多く貯める裏技をご紹介します。

 

キャッシュバックサイトとは?

キャッシュバックサイトとは、いろいろなショッピングサイトのリンク(広告)が集まったサイトです。

ユーザーがサイト内のリンクをクリックすると各種ショッピングなどのサービスサイトに飛び、そのままそこで買い物をするとキャッシュバックサイトに記載されている金額がキャッシュバックされます。

アメリカで代表的なものとしては「トップキャッシュバック」(Top Cashback)と「イーベイツ」(Ebates)がありますが、この2つのサイトはアメリカでは最も還元率が高いと評判で、海外系のショッピングサイトを使う場合日本のポイントサイトより還元率が高い場合が多いです。

例えば、Booking.comでホテルを予約しようと思った場合、ハピタスだと宿泊金額の3.6%のポイントが還元されますが、トップキャッシュバックだと6%がキャッシュバックされます。

 

キャッシュバックサイトの仕組み

ポイントサイトの使い方徹底解説」の記事でも書きましたが、陸マイラーにおなじみのポイントサイトは企業が費用を出して出稿した広告が掲載されているサイトです。

ユーザーがこのサイトにアクセスし、広告をクリックしてショッピングやオンラインサービスの会員登録、資料請求などを行うと、企業が出した広告費用の一部がポイントとして還元されるという仕組みになっています。

キャッシュバックも仕組みはこれと同じで、サービス利用の見返りとして還元されるのがポイントかキャッシュかの違いということですね。

ポイントサイトやキャッシュバックサイトの仕組みを図にすると下の画像のような感じになります。

 

キャッシュバックサイトは、ポイントサイトと違ってサービス利用の見返りに現金がもらえるというものですが、これをうまく使えばポイントサイトを使うより多くのマイルが貯められるのです。

そこでまず出てくるのは、星の数ほどあるアメリカのキャッシュバックサイトを検索・比較できるサイトです。

 

アメリカのポイントサイト、キャッシュバックサイトを検索・比較できるサイト「キャッシュバックモニター」

今あなたがBooking.comを使いたい場合、どのキャッシュバック(ポイント)サイトを使うのが一番お得か調べようと思ったら普通は自分でキャッシュバックサイト一つ一つアクセスして調べるしかありません。

でも、使いたいサービスがアメリカのサービスの場合「キャッシュバックモニター」を使えば一括で検索・比較できます。

ものすごく便利なので使い方を説明します。

まず、キャッシュバックモニターにアクセスしたら「Cashback」をクリックします。

 

UIはスマホに対応していませんが、スマホからでも見ることができます。

ショップとキャッシュバックサイトの一覧に飛ぶので、Booking.comを探したい場合アルファベット一覧から「B」をクリックしましょう。

 

そうすると、少し下にスクロールしたところにBooking.comが出てきます。Bだけでもかなり多いので、ページ内検索するといいかもしれません。ページの右上に検索ボックスがありますが、私の環境ではうまく動作しなかったので使っていません。

 

表の中で、緑色になっているのが一番還元率の高いサイトを示しています。Booking.comの場合は6%の「トップキャッシュバック」が一番還元率が高いことがわかります。

こうして、使いたい海外系サービスがあった場合はキャッシュバックモニターで探せばどのキャッシュバックサイトが一番お得なのかすぐに分かるので便利です。

今ご説明したのは「どのキャッシュバックサイトが一番お得か」ですが、「どのサービスならマイルやホテルのポイントが貯まるか」という見方をすることもできます。

その場合、上のメニューで「Travel Miles/Points」を選択します。

 

一覧の横軸にアメリカン航空、ユナイテッド航空などマイルが貯まる主な航空会社が出てきます。一覧ですぐに還元率を比較できるのはここに出ているだけですが、右の3つの点をクリックすると更に多くの航空会社などを見ることができます。

例えば、1-800-FLOWERSを見てみましょう。

 

800-1-FLOWERSと提携している航空会社などの一覧が表示されます。これを見ると、このフラワーショップで買い物をするとANAのマイルも貯められることがわかります。

 

このフラワーショップは、世界中へ発送ができるようなので日本にも送ることができます。

このようにして、自分が使いたいショップを使う場合どこのキャッシュバックや航空会社のマイルを貯めるのが一番お得かをすぐに調べることができます。

ここでお得度の高いキャッシュバックサイトを調べていくと、浮かび上がるサイトが2つあります。冒頭で述べた「トップキャッシュバック」(Top Cashback)と「イーベイツ」(Ebates)です。

 

アメリカで一番お得度が高いキャッシュバックサイト

Top Cashback(トップキャッシュバック)

トップキャッシュバックは、自分でアメリカで一番還元率が高いキャッシュバックサイトを謳っているだけあって、キャッシュバック率がかなり高いサイトです。アメリカの旅行愛好家も、かなりの人はこのサイトを使っているようです。

提携サービスも4000を超えるそうなので、カバー範囲はピカイチです。

なお、ハピタスは3000件程度だとのことです。

マイルが還元されるわけではなく現金が還元されるサイトではありますが、うまく使えばハピタスのような日本のサイトで貯めたポイントをマイルに交換するよりも多くのマイルを貯めることができます

詳細は下の「キャッシュバックサイトはうまく使えばマイルも多く貯められる」をご覧いただくとして、まずトップキャッシュバックの還元率の高さを見てみましょう。

例えば、ホテルを予約する場合ハピタスでも還元率の高い広告はありますが、トップキャッシュバックなら12%も還元される場合があります。

 

これは2019年3月で終わってしまうキャンペーンではありますが、エクスペディアを使うと3泊以上の宿泊予約で12%の還元となっています。これを、ハピタスで予約した場合の還元金額と比べてみましょう。

100ドルのホテルに3泊する場合(トップキャッシュバック+エクスペディア)

  • 出費:$300
  • キャッシュバック:$36(12%)=3,960円($1=110円)

 

100ドルのホテルに3泊する場合(ハピタス+エクスペディア)

  • 出費:$300
  • キャッシュバック:$18(6%)=1,980円($1=110円)

 

単純に二倍ですね。

陸マイラーの皆さんも貯めたマイルで旅行した場合ホテルには泊まるはずなので、キャッシュバックサイトとホテル予約はとてもいい組み合わせだと思います。

こうして貯めたキャッシュバックの現金は、自分のアカウントに貯まっていきます。ホテルの場合、実際に宿泊が完了してからキャッシュバックされるので、予約した時点では「Pending」(保留)となります。

 

 

貯まったお金は、PayPalによる振込やギフトカードへのチャージにより入金してもらうことができますが、日本在住の場合PayPalが唯一の方法となります。

 

PayPalの場合、最低支払い単位は何と$0.01(1円くらい)からという驚異的な単位になっています。キャッシュバックが承認されたらすぐにでも入金依頼をすることができ、3日程度でPayPalアカウントに振り込まれます。特に手数料などもかかりません。

ただし、PayPalアカウントから銀行に振り込んでもらう時は振込金額50,000円未満の場合250円の振込手数料がかかるので、ある程度貯まってから入金することをおすすめします。

トップキャッシュバックの会員登録は一瞬でできます。ホームページにアクセスして、↓ここにメールと好きなパスワードを入れるとそれだけでもうマイページを見ることができます。

 

あとは、届いたメールの中にあるリンクをクリックすれば認証が完了して本会員登録が完了します。本当にこれだけ。私も住所氏名すら入れていません。

 

Ebates(イーベイツ)

トップキャッシュバックに並んでアメリカで人気なのがEbates(イーベイツ)です。ロゴを見てお気付きかとは思いますが、実はこれは楽天が運営しているサービスです。

以前は独立したサービスだったらしいのですが、2014年に楽天が買収したそうです。楽天が買収したということは当然日本版の「リーベイツ」というものもあって機能はだいたい同じですが、今回は海外のサービスを利用する人向けの記事ということでイーベイツを中心にレビューしていきます。

 

▼日本版イーベイツ「Rebates」(リーベイツ)

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 

リーベイツもいいサービスではあるのですが、還元されるのが楽天スーパーポイントなので、マイルに換えた時の還元率の低さ(50%)を考えると、海外版のイーベイツを使って獲得したキャッシュバックをより多くのマイルに換えた方がいいのではないかと思います(詳細は後述)。

イーベイツの機能も基本的な機能はトップキャッシュバックと同じですが、対応しているショップの数がトップキャッシュバックよりやや少なかったり、還元率保証がないというデメリットがあります。

じゃあ何で紹介するのか?それは、イーベイツにはトップキャッシュバックにはないめちゃくちゃ便利なChrome拡張機能があるからです(PCのみ)。

イーベイツのChrome拡張機能は、インストールすると使いたいショップにアクセスした時にブラウザの右上にイーベイツに対応しているということを示すポップアップが出てくるというもので、わざわざEbatesを経由しなくてもEbatesが使えるということを知らせてくれる便利な機能です。

 

このポップアップが出てきた時にEbatesを使ってもいいのですが(キャッシュバックするにはアクティベートボタンを押す必要があります)、もう一つうまく使うコツがあります。

それは、ポップアップが出てきた時に他のキャッシュバックサイトでもっと高い還元率でキャッシュバックできないか調べるという方法です。

キャッシュバックサイトに広告を出しているショッピングサイトなどの広告主は、複数のキャッシュバックサイトやポイントサイトに広告を出していることがほとんどです。ということは、Ebatesだけでなく他のキャッシュバックサイトにも広告を出していて、還元率ももっと高い可能性があるのです。

そんな時出てくるのが先ほどご紹介したキャッシュバックモニターです。

ここで、自分が今使おうとしているサービスがもっと高い還元率でキャッシュバックできないか調べるのです。

もちろん、イーベイツが一番還元率が高い場合はEbatesを使いましょう。日本でも提供しているサービスの場合、楽天本家のRebatesでも探してみるのがおすすめです。

イーベイツで貯めたキャッシュバックも、トップキャッシュバックと同じで支払いはPayPalになります。ただ、トップキャッシュバックのようにいつでも入金依頼をすることができるわけではなく、3ヶ月ごとに$5.01を超えた場合のみ自動的に振り込まれるそうです。

また、イーベイツの場合トップキャッシュバックと違って入金には住所の登録が必要です。

イーベイツはGoogleアカウントやFacebookアカウントと連携可能でこちらもすぐに会員登録できるので、Chrome拡張機能を入れて使えるサービスを探してみましょう!

 

キャッシュバックサイトをうまく使ってマイルを多く貯める

さて、お待たせしました。ここからは、いよいよ日本のポイントサイトを使った場合よりたくさんマイルを貯める方法についてです。

先ほど、トップキャッシュバックの項目で$100のホテルに3泊してハピタスの2倍のキャッシュバックを獲得する話をしましたが、ここでゲットしたキャッシュバックを使って普通にハピタスで貯めるより多くのマイルを獲得する方法を考えてみましょう。

トップキャッシュバックとハピタスでホテルを予約した場合の出費や獲得キャッシュバック(マイル)は以下の通りです。

 

100ドルのホテルに3泊する場合(トップキャッシュバック+エクスペディア)

  • 出費:$300
  • キャッシュバック:$36(12%)=3,960円($1=110円)

 

100ドルのホテルに3泊する場合(ハピタス+エクスペディア)

  • 出費:$300
  • キャッシュバック:$18(6%)=1,980円($1=110円)
  • 手に入るANAマイル:1,603マイル($1=110円xマイル交換レート81%)

 

ハピタスだと約1600マイルが獲得できますね。

でも、ここではトップキャッシュバックで手に入れた3960円をそれより多くのマイルに変えます。

ここでも登場するのがハピタスです。

ハピタスなら、3960円あればかなり高いポイントをもらえる広告がたくさんあります。例えばFX。

 

必要な金額はいくら投資するかにもよりますが、数千円もあれば投資できる案件も多いので、キャッシュバックで手に入れた3960円をこの元手にして投資に使うのです。

ハピタスからアクセスしたFXサービスの口座を開き、ポイント付与条件に記載されている通り初回取引を完了すれば、場合によってはキャッシュバックで手に入れた金額の倍以上のポイントをもらうことができるのです。

例えば、キャッシュバックの3960円を元手にしてハピタスのFXで10000ポイントを手に入れたとしたら、手に入るANAマイルはこの81%になるので8100マイルということになります。

  • ハピタスでホテル予約した場合:1603マイル
  • キャッシュバックを元手にハピタスをうまく使った場合:8100マイル

※ハピタスとトップキャッシュバックでエクスペディアを使って$100のホテルを3泊予約した場合

どうでしょうか?キャッシュバックはそのままではマイルは手に入りませんが、そのお金を元手にすればより多くのマイルが手に入ることがお分かりかと思います。

もちろん、多くのポイントを得る方法はFXに限りません。

ハピタスで広告を探す際、獲得ポイントの多いものでフィルタすれば、たくさんポイントがもらえるサービスを探すことができるので、自分に合ったサービスを探しましょう。

↓ポイントアップ中、1000pt以上で探せばポイントが高いものを探しやすいです。

 

↓出てきた検索結果も、ポイントの高い順で並び替えることができます。

 

まとめ:アメリカのキャッシュバックサイトは超お得でマイルも貯まる!

以上のことから、トップキャッシュバックやイーベイツのようなアメリカのキャッシュバックサイトは、日本のポイントサイトよりも提携数も多く、還元率もお得な場合が多いということがわかりました。

更に、キャッシュバックで手に入れた現金を元手にハピタスなどのポイントサイトでサービスを利用すれば、普通にハピタスを使うより多くのマイルを手に入れることができるということもわかりましたね。

これをうまく回すには以下を行うことが不可欠です。

海外のキャッシュバックサイト、今後も目が離せなそうです。私ももっと研究を続けようと思います。

 

当サイトでは、日本では知られていない海外サービスの活用法やお金を使わずにANAマイルを貯める方法などを紹介しています。実際に私も普段の生活だけで貯めたマイルで年に3回沖縄に行っていますので、みなさんもキャッシュバックサイトやポイントサイトを活用してたくさんマイルを稼いでください!

私が半年で貯めた沖縄往復分ANAマイルの明細を完全公開!初心者でも簡単に貯まる!

ANA国内特典航空券はユナイテッド航空のマイルで買った方がお得

-ANAマイル, JALマイル, 海外マイル情報
-, , ,

関連記事

no image

年間約4500マイル分?!期間固定TポイントをANAマイルに交換する方法

皆さんTポイントって使っていますよね? そのTポイント、たまーに「期間固定Tポイント」なるものがこっそり付与されていて、知らない間に失効しているって知っていましたか? 実は私は最近まで知らなくて(とい …

no image

陸マイラー3年生の年間ポイント獲得数の実態をざっくり明細付きで紹介

私は陸マイラーになって最初の半年で18000ANAマイル以上貯めたことはこちらの記事で詳しく説明していますが

ココカラファインの経営統合は陸マイラーにとって何を意味するのか

2019年現在、ココカラファインがスギ薬局かマツキヨのどちらかと統合する話がありますが、陸マイラーにはどんな影響があるのか分析します。

no image

飛行機が満席の時、席を譲ってたくさんマイルをもらおう

旅行が好きでよく飛行機に乗る皆さんは、オーバーブッキングという言葉を聞いたことがあるのではないかと思います。 オーバーブッキングによる座席不足が発生した時、席を譲るボランティアをすることでマイルをもら …

no image

ログインだけでマイルが貯まるアプリ!ホテルや国内のチケット予約でも貯まる

2017年に、シンガポールで「Mileslife」(マイルズライフ)というサービスがローンチされました。 Mileslifeは簡単に言うとホテルやレストランを予約・利用することでANAなどの提携航空会 …



運営者:エンドゥー左紗
サラリーマン陸マイラー。会社員として海外出張で世界を飛び回る傍、陸マイラーとして貯めたマイルで年に2回沖縄に行くなど合計で年に5回ビーチリゾートを旅行しています。英語力を強みとしていて、当サイトでは日本で知られていないマイル情報やお得旅行情報を発信しています。詳しくは詳細プロフィールをご覧ください。